静岡県知事 学力テスト上位の校長名公表

低いところを公表は

懲罰的なきらいがある。

トップテンとか

断トツ一位だけの公表がのそましい!

以下 NHKウエッブ提供NHKニュース記事引用提示
NHKニュース
◆社会
静岡県知事 学力テスト上位の校長名公表


静岡県の川勝知事は全国学力テストで成績が低かった学校の校長の
名前を公表する考えを示していましたが、20日、この方針を見直し、全
国の平均点以上だった成績上位の校長の名前を県のホームページに
公表しました。
09/20 21:43

この記事へのコメント

noga
2013年09月21日 06:45


学校長は、学校教育に責任のない人なのか。ただ、他の教員よりも金を多く貰っているだけなのか。
その責任者であるならば、問題があれば、名前を明らかにされても仕方がない。
問題の解決には、なによりも責任者の自覚が必要である。

意思のあるところに責任はある。
意思のないところには、責任がない。
責任者は、責任を持って問題の解決を図ることを期待されている。
無意思の責任者には、問題を解決する力はない。

死刑執行人は、殺人罪に問われない。
彼らは、殺意がないからである。彼らは ‘頼まれ仕事’ をしているのである。学校長の仕事もそのようなものなのであろうか。

2013年09月24日 12:15
コメントは拝読、
正論ですね。

 鶏口となるも、牛後となるなかれ・鶏口牛後
 同じ学校で学年断トツ一位も学校内告知は好いだろう。

 学校間格差が地域差別ほか生む可能性

 地域間の格差は歴史的な問題もあり、断トツ一位など公表はさほど問題はないのでは?

この記事へのトラックバック